はじめまして
いつもありがとう!

理加せんせいの子育てコラム

おざわ幼稚園副園長の小澤理加です。
2人の子どもを育てた自分の経験をもとに、毎月子育てコラムを掲載します。

2022年07月

つながる ~係スタート!~

理加せんせい

年長組の朝顔もたくさん花が咲き、ご家庭に持ち帰ることができました。年長組が間引きした時にお裾分けしていただいた苗も、あひるの部屋の外や我が家で順調に育ち、薄ピンク、紫、藤色…と、可愛い花を咲かせてくれています。
自分で種をまき、水やりをして育てている植物には愛情が湧き、花が枯れても色水遊びに使ったり、種を採ったりと楽しめますね。
園の教育目標のひとつ、「思いやりのある子どもになりましょう!」につながる活動だと思います。
さて、今年は久しぶりに保護者の係活動を再開することができました。また一歩前進!というところです。
そこで、参加してくださった保護者の皆様の「生の声」をお伝えしたいと思います。

【プール係】
水鉄砲、しゃぼん玉、魚釣りなど、ダイナミックにのびのびと遊んでいて、とても楽しそうでし た。係のお手伝いをして、たくさんの園児達と関われてよかったです。(年少)

…活動中の子ども達の楽しそうな笑顔をたくさん見ることができて嬉しかったです。
コロナ禍でプールが行えないことも残念でしたが、気にしたりしているのは親の方だけだったな と子どもを見ていて感じました。(年少)

普段は見られない水遊び活動中の子ども達の楽しそうな様子や、準備から片付けまでたくさんの 先生方が関わってくださっている姿を見ることができ、とてもよい経験になりました。…(年少)

子ども達の様子を見に行けることを楽しみにしていたのですが、コロナ禍でプールが中止になり ショックを受けていたところ、水遊びのお手伝いができることになったので、先生方のご配慮に 感謝しています。少しの時間でしたが、子ども達の笑顔が見れて嬉しかったです。(年中)

…最後にお空に向かって(クラス全員で)水鉄砲の水を打ち上げるのを見て、協調性を感じること
ができました。先生の教育方針に感謝しています。ボランティア活動で人手が足らない時は是非 やらせていただきたいです。(年中)

【いも掘り係】
おとなしそうな子も、自分が掘ったおいもを見せてキラキラの笑顔で嬉しそうに話してくれたり するので、いも掘りは保護者も楽しさを共感できる素敵な行事だと思います。今年でもう最後な のだと思うと寂しいです。(年長)

子ども達(と)一緒にジャガイモを拾った(掘った)は、楽しいです。
 I'm grad to be part of everyone (みんなの一員になれて嬉しかった)(年少)
    →慣れない日本語と、気持ちのこもった英語と、2つの感想をかいてくださいました。
    一生懸命な気持ちが伝わり、感動しますね。

これからの活動も益々楽しみになってきました。子ども達も保護者の皆様も教職員も、みんなの心がつながった楽しい園生活が送れますように、今後ともご理解ご協力どうぞよろしくお願いします!